テーマ:随筆

2月27日の日記

本当の意味でつれづれ日記。 上手くいかない、らしくない、そんな自分が出てきたら それは自分の半分でしかない って思えばいい 全てうまくいって、思いのままに一日を送れた時(あまりないけど)、 そんなときも、それは自分の半分でしかない って思ってもいい こんなもんじゃないぞって 結局、よき…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

わげメール使用状況

若星Z☆のメンバー間で連絡を取り合っているツールに「わげメール」と呼ばれ親しまれているフリーメーリングリストがあります。 問1 昨年2月17日に開設した、現在のわげメール。 約10ヶ月ぐらいで、投稿数1000件を超えました。 ということは、1日平均何件ぐらい投稿されるでしょうか? 問2 1000件目という記念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌いたい曲

忘れると思い出せないので、思いついたときに公共のブログに書いておきます。 皆さんも、歌いたい曲、アカペラや合唱アレンジで歌ってみたい歌があれば、どこかに書き留めておくことをおすすめします。 歌いたい歌がない場合は、いろんな音楽にふれたりカラオケに行ったりしましょう。 「これだ!」って思う歌が必ず見つかるはずです。 そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月9日

本番が近づいてくると何かと焦るかもしれません。 準備が整った状態で臨めれば、それに越したことはないです。 しかし、焦ってかえって実力が出ないということもあるでしょう。 例えば、こう考えるのはどうですか? 「本番まで音に向き合おう」 音や、楽曲と真剣に向き合うことを楽しめる。そういうプレゼントのような期間だと思って過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと何日?

イブコンサートまであと16日となった今日は、はじめから決めていたわけではないが、自分へのご褒美デーにしようと思いました。 一日の途中まで行動したところでなんとなく、ご褒美的な何かを自分にくれてやってもいいと思うようになりました。 といっても、大したものを望んでるわけでもないので、ささやかではあるが、ちょっとだけ気分を上げてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イブコンまでラスト21日、今週日曜日は山形に行こう!

我ながら、支離滅裂なタイトル。 まあ高橋優さんの歌にもある通り、「明日はきっといい日になる」でしょう。 今週の日曜日は、カジョセンで山形センター合唱団のイベントがあっから、観にいぐべした。 そのあど、いきつけのコーヒー店でコーヒー飲んで、美味しいラーメン店か回転寿司店に行って、 温泉に入って帰ってくっぺした。(インチキ山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと24日

こんな平日、金曜日の夜に、職場の人との飲み会でもなく、ギャンブルとかでもなく、合唱のコンサートを観に行けることに、文化を感じます。 健康で文化的な生活の一形態として、合唱コンサートを見に行く、そんな金曜日の夜でした。 クールリュミエールの定期公演で、日立システムズホール仙台でありました。 職場で仕事を終えて、直接自動車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと25日 ボイトレ

今日は、仙台合唱団のボイストレーニングがあり、参加してきました。 若星Z☆からは5人参加でした。 松本先生の指導の下、発声の基本をみっちり2時間やりました。 練習曲は、「ダニーボーイ」。アイルランドの民謡で「ロンドンデリーの歌」としても知られてます。 私のフィルターには、発声の基本として3つのポイントが残りました。 基…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと26日

クリスマス気分を盛り上げましょう! ペンタトニックスの 「That's Christmas To Me」 がおススメです。 他にもクリスマスソングをたくさん聴いて、街のイルミネーションをいっぱい見て、勝手に自分のクリスマスモードを高めていきましょう。 サンタはいます。 小学生ぐらいの人には信じられないかもしれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと30日

泉ヶ岳の初冠雪の報道もありました。 いよいよ冬ですね。 今日は、1日がかりのある研修に参加してきました。 若星Z☆をどこにもない特別なものにするために時々研修や講演会などに足を運んで参加してます。 ただ、研修や講演の類は、アタリハズレもあります。 それも想定の上。 そして今日の研修はどうだったかというと、途中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11/11の日記

今日の仙台市泉区は紅葉も進んで、歩道は落ち葉に埋まっている部分が多かったです。 そんな中、泉区中の落ち葉という落ち葉を踏み尽くしてしまうぐらいの勢いで(気分で)、走り、そして歩きました。 程よく疲れたので、明日からの頭脳労働の準備ができました。 落ち葉を踏むたびに、音符が立ち上ってきて、私の足跡を辿れば、それは音楽になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何の変哲もないある休日

今日は、久々に何もない暇な休日となりました。 昨日行われた、青葉区民まつりの動画を作成したり、数学の勉強をしたり、眠くなったら寝たりしました。 屋内は寒いけど、屋外の日向は20度を超える陽気で、体温調節に苦労するような日でした。 しばらく顔を出してなかった実家その1に行って、私の自作パソコンを使えるように設置して、叔母…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選ぶ

「選ぶ」とはどういうことなのだろう? プロ野球のドラフト会議の報道を見ても、思う。 今年も私には指名は来なかったのだが・・・(笑) 人が何かを選ぶとは、あるいは誰かが何かに選ばれるとは何なのだろう?何か基準があるのだろうか。 また、選んだ結果、選ばれた結果、それはどういう風になっていくのか? 一般的に、人は選択に興…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書の秋

秋に限らず、複数の本を同時に読み進めています。3冊以下になることはないと思います。 全く違うジャンルの本が偶然同じことを言ってたりという不思議なことも起こります。 本を読むと、「事実は人を傷つけない」ということが、身に沁みて分かります。 人を傷つけたり、落ち込ませたり、弱らせているのは、いつも自分。 事実に対する自分の評…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

10月15日の雑感

昨日、珍田さんから借りたCDを聴いていて、感じることがあった。 収録されている曲の一つに「瓦礫」というのがあって、 「瓦礫の山と 人は言うけど 私の生きた 証だもの ひとつひとつが いとおしい」 という歌詞があった。 出典(CD文庫「私の子どもたちへ」東日本大震災、笠木透と雑花塾) 災害で積み上げられた瓦礫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌声喫茶に参加しました

10月14日 エルパーク仙台で、仙台合唱団主催の市民歌声喫茶が行われました。 お客さんは144名。大盛況でした。 ふさんによって、緻密に計画された進行によって、皆さんとても楽しんで参加されたようです。 今年の出来事を振り返ったり、ビンゴ大会をするなど変化に富んでいて、参加者の脳トレにもなったと思います。 最後の曲でみんな立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎解きは喫茶のあとで

<宣伝> 明日10月14日 仙台市民歌声喫茶があります。 若星Z☆がオープニングで歌ったり、スタッフとして働いたりしますので、ぜひ遊びに来てください。 エルパーク仙台 開場13:30 料金800円(ドリンク付) <告知終り> ~若星Z☆つれづれ日記の歴史~ 突然ですがブログの閲覧数を公表します。 閲覧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

応援

「応援する人は、脇役ではなく主役だ。」 以前にあるメンタルトレーナが書いた本で読んで、すごいと思った考え方です。 それまではなんとなく、応援される人(選手など)が主役だと思ってました。 応援される人が輝くために、応援する人は応援するのだから、応援する人はどこまで行っても脇役だと思っていました。 だから最初は、自分に馴染ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月24日、帰省

今日は、わげすたーづ関連の行事が何もないので、久々に地元に帰省してきました。 主な目的は、自動車の定期点検と、墓参りでした。 道すがら、昨日作成したCDを試聴のつもりでずっとかけてました。 午前中に、母と墓参りに行きました。 三本木と岩出山のハーフである私は、基本的に2カ所周らなければなりません。 その途中で、岩出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月22日の随筆、あるいはひとり言

僕が、親団世代になった時に、将来のわげ世代と一緒に歌ってみたい曲を選ぶとしたら何がいいだろうか。 たくさん出てきて選ぶのが難しいと思う。そこで、今日聴いた中でいいと思った曲限定で、選ぶとする。 あいみょんさんの「君はロックを聴かない」を挙げておこうと思う。 そんな先の時代のことを想像する。 平和だろうか。 僕は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康第一

医療のうたごえ祭典の感動も冷めやらぬ今日、私は会社を休んで医療機関へ行きました。 何のことはない、定期健康診断です。 しかしまあ、読者の皆さん、私のようなしがないブログ管理人が、つつましくもつつがなく、健康で日々の小さな幸せを見つけて生きていけるのは、世界中の人を勇気づけるまではいかないにしても、ちょっと読んでみた人の笑顔を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アカペラ講座のメリット

私が考えるアカペラ講座のメリットは2つある。 一つは、「事業は何か、顧客は誰か?」ということについて、絶えず考えさせられること。 答えは出ないような問いに思える。我々にとって、事業はなんだろう?何をしてるのか?何をすべきなのか?そして、何をすべきでないのか? 歌を練習する。発表する。組織を運営する。計画を実行する。予算を組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の変わり目

秋鮭がおいしい季節です。 アルミホイルにしめじなどと一緒に包んで蒸して食べるのが好きです。 夏から秋へ体調をついて行かせるのが大変です。とはいえ、秋の食材が出てくるとなお一層スーパーマーケットに行くのが楽しみになります。 美味しい食べ物で栄養を摂り、いい音楽で精神面も調整しましょう。 今日少しばかり心に響いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの日のブログ

以前、仕事の関係でY県に住んでいた頃。(7年間住んでました) 私は、このブログ「若星Z☆つれづれ日記」を楽しみに読んでいました。 当時の担当者が、個性的な文章で、若星Zの日頃の活動を書いてくれるのです。 その頃は、夜勤がメインの仕事で、一回の夜勤で17時間ほど拘束されてました。 二重三重にセキュリティーがかかった職場…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

好きな青物魚は何ですか?

こんばんは、ここのところ仕事量が多くてなかなか練習に行けてません。 今日も、日中目一杯稼働したにもかかわらず、定時で終わりませんでした。 キリがいいところまでやって、19時ごろに職場を出ることが出来たので、時間的には練習に行けたかも知れません。 しかし、外に出た瞬間に見舞われた暴風によって、これは行かない方が安全と判断し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親団と歌ってみたい歌

来年の5月に、仙台合唱団の定期演奏会があります。 それに向けて、若星Z☆で仙台合唱団との合同演奏曲を何にするかという話合いが度々持たれています。 皆さんの気合の入れようはもう既に、上がってきていると言ってもいいでしょう。ぜひ、来てくれた人にとっても「アガる」演奏会にしたいものです。 いつかは、合同で歌ってみたい歌が一つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちびまる子ちゃんの思い出

妹が購読していた、月刊少女マンガ雑誌「りぼん」を読むことが、いつしか私と兄の密かな楽しみになっていた。 あまりあからさまに、読みふけってしまうと、妹が怒るからそれなりに自重していたと思う。しかし、特にギャグマンガは面白くて、兄と二人で爆笑してた思い出がある。 その中でも特に「ちびまる子ちゃん」は毎回楽しみにしていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金農旋風

前々回の記事で触れましたが、金足農業高校が決勝進出を果たしました。 会社での昼休み、それをテレビで観て熱い思いがこみ上げてきました。 私も小学生の時から野球に携わってきましたが、野球がこんなに面白いスポーツだったとは知りませんでした。 秋田県の星、農業高校の星、公立高校の星、そして東北地方の星、いやいや限定するのはやめまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャッチコピー部

キミがいなくても、たいして違わない それが合唱だ しかし、キミがいることでしか 奇跡を起こせない それが合唱だ 歌いにおいでよビ・・・じゃなかった、若星Z☆ こんばんは、連休最後の日、明日からGABAチョコレートに頼ってメンタルのバランスを保って行こうと思っているやすです。夕方にFM仙台(DateFM…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月18日の日記

ごめんなさい。11日からずっと仕事休みをいただいてリフレッシュしまくってます。 今日は、土曜日ということで勾当台公園での自主練が予定されていましたが、急に中止になったので、個人的にプランBを遂行しました。 それは、海浜公園での自主練です。 東日本大震災の前は海の近所に住んでたので、よく海辺で歌ったりしてました。 震災後は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イメージキャラクターのハモろう君