テーマ:活動報告

お気に入りの記事

若星Z☆つれづれ日記の記事で気に入ってる記事を何度も読み返す。 そうすると、何度でも思い出が蘇ってくる。 現実逃避もたまにはいいじゃない? 楽しかった思い出に浸って、気分を上げていきましょう。 これは、みゆちゃんが書いてくれた記事です。 今回、文中にあったリンクが古くなってたのをリライトしたのと、カテゴリを追加しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の夜長に

食べ物が美味しい、運動しても気持ちがいい、いい季節になりました。 そんな秋の夜長に、相変わらずマイペースで、仙台合唱団のブログを整理してます。 復元できる写真はほぼ戻しました。コメントも半分くらいできたかと思う。 この先誰が読むとも知らぬ、誰が書いたとも知れぬ、昔の記事のコメントを復元することに一体どれほどの意味があるのや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝市スタジオにて

今日は、小林先生のレッスン時間を使って、レコーディングをしました。 11名の参加、22時まで押したものの、2曲のレコーディングを終えることができました。 「登場曲」、「僕らはいつも」でした。 D51合唱団の新井さんが、国鉄祭典のお礼にいらっしゃいました。 珍田さんと、KKさんの協力もありました。 ほとんどの時間を、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福祉施設での歌う会

10月5日の今日は、レモンの日だそうです。 利府町にある福祉施設で、仙台合唱団の出前歌声喫茶があり、参加してきました。 午前中のうちに加瀬沼公園に着いて、芋煮会の客でほぼ満車の駐車場で一人弾き語りの自主練をしてました。 車のドアを開けて自然の中で練習するにはいい季節となりました。 集合時間になったのでそこから20秒ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月1日の練習報告

消費税の税率が10パーセントとなりました。 って書きだすと愚痴しか出てこないですが、10月になりました。 今日は、若星Z☆は自主練習でした。 オリジナルソングでCDに入れる曲を練習しました。 最近の若星Z☆は、歌って、録音を聴いて、歌っての繰り返しをしながら理想形に近づくということをしてます。 何が良いかという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レコーディングの日曜日

9月29日 日曜日 午前中の時間を使い、レコーディングをしました。 前回より機材が一つ増えてました。機器設定のKKさん、ありがとうございました。また、楽譜の浄書もして頂き、お世話になりっぱなしです。 珍田さんからは、美味しいお菓子の差入れがありました。 録音の方も、前回より少しは前進したかなと思います。 「息吹」追…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国鉄祭典inみやぎ

メンバーから最近の活動報告があったので、それを元に書きます。 9月23日 国鉄祭典inみやぎ かとぅん、まっちゃんも来てくれたようです。たかピー、やぶちゃん、順ちゃん、ジョセ!やなぎーさんと会えたようです。 ちいちゃんは、俊さんの右腕兼ゲスト荒川ファミリーの事業助っ人でクッキー売りさばき、ゆうさん影マイク、マイマイ車内ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地味な仕事 奮闘記

こんにちは。 若星Z☆つれづれ日記、担当のやすです。 この週末私は、地味に大変な仕事をしてます。 それは、一言で言うならば「仙台合唱団ブログの改修工事」とでも言いましょうか。 なんと、インターネット業界で大手かと思われていた”やっほー”のブログが12月で廃止になるのです。 それに先立って、9月からブログの閲覧以外の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レコーディング

9月15日 日曜日 日中は、まだ残暑が厳しいです。 宮城では、ツールド東北が行われ、山形では山形芋煮フェスが行われてました。 若星Z☆はと言うと、レコーディングをしてました。 と書くと、何やら音楽業界っぽくなってしまいます。 一応、音楽業界。 自分たちで機材を設置して、何とか聴けるような音源を作るのは、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月1日 公園練習日記

マシュマロを 冷やしてうまし 広瀬川 喉にいい食べ物はマシュマロだということを、TVで聞きかじりました。 本物のマシュマロ(ウスベニタチアオイ)が入ったマシュマロはなかなか売ってませんが。 もし見つけたら私に一報をください。 今日は、片平公園で5人で練習しました。 崖の上にあるあずまやで広瀬の谷川を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「息吹」の拡張部分、歌詞案最新版

メロディーを実際に聴いてみて、歌詞と曲調との間に合ってるところと合ってないところがあると感じました。字数も含めて。 また、曲自体からもインスピレーションが湧いてきて、歌詞を変えようと思いました。 音が盛り上がる時は、歌詞が盛り下がると、実験的な感じはしますが、相乗効果を得られにくいと思います。 曲が美しい部分には、美しい言葉を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公園で歌いました。

1人カラオケが趣味の人は、一度若星Z☆の公園練習に来てみるといいと思います。 便利な機械に頼らないで、他の人と声を合わせて音楽を作っていくため苦労が多いです。 思い通りに行くことの方が少ないでしょう。この出来なさ加減をなんとかしようとすることが、むしろ醍醐味なのです。 そして、前にできなかったことができたりする時の喜びは、苦労…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空港で歌ってきました

8月18日 今日も、30℃を超える夏の晴れた日でした。 仙台空港での地域交流イベントに出演して来ました。 どこに旅行に行くでもないのに、空港に行くというだけで気分上がります。 現在では、民営化されていて仙台国際空港株式会社となっている空港が地域と共に地元を盛り上げていこうという趣旨で出演者を募集していました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多賀城ロビーコンサートに出演しました

多賀城市文化センターでのロビーステージで出演しました。 参加者13名。 演奏曲、 ・登場曲 ・デイドリームビリーバー ・残酷な天使のテーゼ ・やさしさに包まれたなら ・ワインディングロード オールアカペラでした。 謎のハウリング現象もありましたが、うたいきりました。 お客様、たくさん。 響き、良好。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんつくの出演者ミーティングに参加しました7月6日

説明しよう、みんつくとは、「みんなでつくるうたごえ広場」の略称である。 全国の日本のうたごえの祭典で発表するための、出場権をもらうための、県予選のような位置づけも兼ねていることから、このイベントに対するうたごえの人達の意気込みは毎年目を見張るものがあります。 そんなコアでディープなみんつくですが、コンクールであると同時に発表会で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の日曜日

こんな雨の日にも、紫陽花が咲いていたりして、出掛けてみるもんだなと思いました。 今日は、泉中央にある仙台銀行ホールイズミティ21で「ぞうれっしゃコンサート」があり参加してきました。 子どもたちの「動物園を返して」という訴えるような歌声にどうすればいいか分かりませんでした。 大人の都合で、戦争をしたり、動物を処分したり・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月25日 火曜日の練習風景

黄昏時、 火曜日の19時ごろ、シャッターを下ろし店じまいしている朝市商店街の通りを、 途中で右に(人によっては左に)曲り、階段を昇って練習場に向かう。 少しのドキドキと期待が混ざり合ったそんな瞬間が、好きだ。 若星Z☆あるある。 今日は、先生のレッスンでした。 ・アホールニューワールド(ボサノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日曜日の活動報告

6月23日 日曜日 今日は午前中から、朝市保育園で「ぞうれっしゃ」の練習がありました。 若星Z☆で出る人は参加しました。 6月30日、イズミティ21で「ぞうれっしゃコンサート」があり、それに向けた練習でした。 フルートやホルンの奏者とも合わせることができました。出演する子供たちの一部も参加しました。 本番の出演者は30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<メンバー紹介>その2

ニックネーム:ちーちゃん パート:ソプラノ 好きな芸能人:鈴木雅之、舘ひろし 好きな山:太白山 好きな寿司ネタ:不明 係:メーリングリストのアシスタントなどいろいろ 得意分野:イラスト、事務など、いろいろ 2016年アカペラ講座第4期を受講し、若星Z☆に入る。 イラストを多数手掛ける。メンバーの似顔絵や、イメ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

6月18日の練習報告 ~いつも心に東北を~

若星Z☆の自主練習の日でした。 フレッシュなメンバーひろさんを加えての練習でした。 「自分たちで創ったオリジナルソングを歌っている」ということが気に入って加入してくれたそうです。 この日も、オリジナルソング「未来へ」の練習をしました。 全国にいろんな合唱団があるでしょう。 上手い団体や、そうでもない団体など、歌って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月15日 調理部の様子

朝からの雨で、今日デーゲームの予定だった楽天対広島は、中止となりました(プロ野球)。 そして、寒い。半袖ではとても過ごせない。このように、天候が不調の時は、引きこもりたい気持ちでいっぱいではありました。 しかし、今日は4月に一回延期になった若星Z☆の調理部がある日なので、行かないわけにもいきません。 長町の太白区区民センタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6月11日の練習報告

小林先生によるレッスンでした。 みんつくの準備として、 新オリジナルソングの「未来へ」完成版をやりました。 それから女声のプチオランジェと、男声のワンプラ(ワンダープラネット)に別れて練習しました。 その後、登場曲、ワインディングロード、やさしさに包まれたなら。 これらは、多賀城市文化会館でのロビーコンサート用…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ありがとう会

6月2日 日曜日 元メンバーでもある、とっしーさんとのお別れの会が行われました。 合唱団セデス、仙台ロシア合唱団、仙台合唱団の合同で行われました。 若星Z☆を卒業されてからも、多方面で活動され、時々当ブログにも「ご隠居」というハンドルネームでコメントをいただいてました。 自らは病と闘いながら、時には明るい調子で、エー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月4日(朗報の日)の練習報告

今日は、若星Z☆の自主練でした。 先日の演奏会で会った愛媛の人に、隔週で自主練してることを言いました。 そしたら、すぐに、その良さ、重要性を理解してくれました。 小林先生のすごさを知っている人だからこそだと思います。 自主練と、先生との練習は車の両輪みたいなもので、どちらが欠けても若星Z☆の活動が上手く回らないのだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若星Z☆と演奏会 完結編

いろいろと、あるので、このシリーズを一旦完結させます。 第9回演奏会までのお話を書きました。 ですので今回は、その後から。 2010年5月9日に第9回が行われた後、同じく2010年の11月20日に、「仙台合唱団コンサートin多賀城」が行われました。(私はたしか不参加) その様子のレポーターはまたしてもなおちゃんです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演奏会と若星Z☆ その2

2010年にあった、第9回定期演奏会が、初めて若星Z☆として出演させていただいた演奏会になります。 この時も、楽楽楽ホールでした。 この演奏会も、思いの詰まった感動的なステージになったようです。 そして、この演奏会を機に、新たな一歩を踏み出すメンバーもいたり、新しく加わったメンバーもいたりと、ひとつの節目になった演奏会であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演奏会と若星Z☆

私がアカペラ講座の第3期を受講したのが、2006年でした。 そして、初めて仙台合唱団の定期演奏会に出演したのが2008年の第8回定期演奏会でした。 場所は楽楽楽ホール。まだ祖父母も生きてたので、実家の家族みんな呼んだっけ。 初めての大規模な演奏会に訳も分からぬまま終わったような印象でした。 まだ若星Z☆になってなくて、「アカ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日の練習報告5月28日

今日は、小林先生の練習でした。 「未来へ」を通しました。 黒川青年団の武藤さんも参加。 後半は、みんつくで小編成で歌うための歌を、男声チーム、女声チームに分かれてやりました。 「未来へ」これで完成かと思いきや、作曲者の沼ちゃんが思ってたのと違う部分があり、楽譜も修正が入る見込みです。 練習報告は以上です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

打上げの様子

すみません。ここだけの話ですが、今回の定期演奏会のテーマ、今日知りました。 プログラムの冊子に団長あいさつが載っていて、それで。 ただ、結果としてそのテーマに沿った行動をしていたという苦しい言い訳はしておきます。 もう一つ言い訳をするならば、単純な言葉で際立った主張をしてくる「テーマ」というものの表示はなかったのではないかと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台合唱団の第12回定期演奏会終了しました

本日5月26日、仙台の太白区文化センター「楽楽楽ホール」で仙台合唱団の第12回定期演奏会が行われ、大好評のうちに終了しました。 私を含め団員は、しばらくは、この感動の余韻に酔いしれて、幸せな気分を味わうことになるでしょう。 今日のところは、私たちをこのように幸せな気分にしてくれた方々に感謝することにとどめておきたいと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イメージキャラクターのハモろう君