テーマ:オリジナルソング

「息吹」拡張部分B案

はや、幾とせ、幾月、幾星霜ながれて あの頃の面影を遠くにありて想う 背中を押す風のようで 今日も耳を澄ましてる 君と歌ったこの歌 忘れない ずっと きこえてるよ 息づいてるよ あの日のこころ 届いてる 時を越え イメージを伝えるために歌ってます。(演奏技術はありません) ↓ 190831_2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「息吹」の拡張部分、歌詞案最新版

メロディーを実際に聴いてみて、歌詞と曲調との間に合ってるところと合ってないところがあると感じました。字数も含めて。 また、曲自体からもインスピレーションが湧いてきて、歌詞を変えようと思いました。 音が盛り上がる時は、歌詞が盛り下がると、実験的な感じはしますが、相乗効果を得られにくいと思います。 曲が美しい部分には、美しい言葉を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月27日の練習風景

8月27日 火曜日の今日は、小林先生のレッスンでした。 オールオリジナルソングの日でした。 オリジナルソングだけで、1回の練習を回せる。とうとうここまで来ました、若星Z☆。 オリジナルソングでCDアルバム作るという目標に向けての練習でもありました。 ただ、先生の話によると、結構ハードルが高そうです。 期限と、優先順…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「息吹」の拡張部分

沼ちゃんのメロディーが、できたということなので、それを元に歌詞を付けてみました。 個人的には、迷走しまくって、ぬか床漬けのごとく、寝かせつつ、たまにかき混ぜる程度でしたが・・・ これで、一歩前進なるか? 「息吹」追加部分の音源 ↓ 190814_1527.mp3 やす
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やぶちゃんのオリジナルソング

「願いの木」 作詩:藪田陽司 作曲:小林康浩 今 ここから 歩き続けよう 静かな森を めざして 人々は 争い続けてた 自由に生きたいと 願ってるのに 幸せのなる木や 希望のなる木 私たちは 忘れてた 今 ここから 歩き続けよう 自分自身の種を探しに そして いつかは 花開くだろう 自由という願い…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ポエム部 やぶちゃんの投稿

やぶちゃんから、ポエム部に投稿がありました。 以下 --------- 『もう一度~2018ver』 1 君と見ていた空が 今も忘れられない 時が止まった世界 つなぐため今歌うよ 何気ない事がいつの日か かけがえのないものに 変わってく まだ見ぬ光を探しに行くんだ 幸せな日々をもう一度 2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歌詞案エントリーその2

メンバーには、そろそろ歌詞が浮かんできた人もいるのではないでしょうか。 今回は、沼ちゃんの2曲目の方に歌詞をつけてみました。設定としては、「離れて暮らす社会人の子供と、親」。 「花と歌」(仮題) 大切な人よ いつもありがとう 光降り注ぐ 窓辺に添えて あなたと似てる 趣のある 花を飾るとしよう 大切な人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢の音源

私からの、クリスマスプレゼントはこれです。 金沢での演奏音源+思い出写真 のムービー ↓ https://youtu.be/b6UvfoYV6lg オリジナルソング 「もう一度」の完成度が高まったようです。 やす
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野での合唱発表会の音源

最近、ICレコーダーの設定がイマイチです。実は壊れたためメーカーに送ったら、新品と交換してくれて、それ以来、試行錯誤してるんですが、どうも録音レベルが低いのです。 なので音量を上げないと聞こえないかもしれませんが、長野でのステージ発表の音源をアップしておきます。 1、全ての卒業生と、全てのかつての卒業生に贈る応援ソング「息吹…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5月30日の練習

6月4日にとっておきの音楽祭に出演します。 主にその練習をしました。 6月4日 ブランドーム一番町で、14:10から出演しますので、良かったらお越しください。 その他、6月11日にある青年文化祭で曲間にやる寸劇の練習をしました。 本当は舞台が怖いです。演劇部なのに。演劇部だからか? 公園でのワークショップの時、背中合…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

イメージキャラクターのハモろう君