テーマ:自由帳

宮城弁研究 その1

疑問形過去完了の助動詞「だったっけべが?」 本日のスキット A「おばんでがす」 B・C「おばんでがす」 A「おらほーの、小林先生だげっともっしゃ、ひだてなばっこいくるまさのさってだの、みだんだげっと、ばんかだだったがら、色まではわがんねがったんだっちゃ。何色のくるまさのさってだったんだっけべが?」 B「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登場曲ランキング

こんにちは、みんなでつくるわげブログ、担当のやすです。 今日は、ちょっと変わったランキングをラジオで聴いたので、それを紹介します。 「2019 プロ野球選手の登場曲に使われているアーティストランキング TOP10」 さかもとりさの「サウンドコレクション」より 残念ながら、我々の若星Z☆の登場ソング「突然歌い出した」は10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日曜日の活動報告

6月23日 日曜日 今日は午前中から、朝市保育園で「ぞうれっしゃ」の練習がありました。 若星Z☆で出る人は参加しました。 6月30日、イズミティ21で「ぞうれっしゃコンサート」があり、それに向けた練習でした。 フルートやホルンの奏者とも合わせることができました。出演する子供たちの一部も参加しました。 本番の出演者は30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コードってなんだ?

コードってなんだと聞かれても、合唱を始める前だったら答えられなかったと思います。 では、日常的に楽譜を見て歌ったりしている今となっては、解かったといえるのか。 以前より、理解が深まったとしか言えません。コードというものの深さを、見ようとしていて、底が見えないことに気が付いたといった感じです。 解かれば解るほど、解からないことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<メンバー紹介>その2

ニックネーム:ちーちゃん パート:ソプラノ 好きな芸能人:鈴木雅之、舘ひろし 好きな山:太白山 好きな寿司ネタ:不明 係:メーリングリストのアシスタントなどいろいろ 得意分野:イラスト、事務など、いろいろ 2016年アカペラ講座第4期を受講し、若星Z☆に入る。 イラストを多数手掛ける。メンバーの似顔絵や、イメ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

6月18日 火曜日

先ほど、山形県沖で大きな地震がありました。 皆様のご無事を祈ります。 それに優先される報告はありませんので、日をあらためてします。 やす
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月15日 調理部の様子

朝からの雨で、今日デーゲームの予定だった楽天対広島は、中止となりました(プロ野球)。 そして、寒い。半袖ではとても過ごせない。このように、天候が不調の時は、引きこもりたい気持ちでいっぱいではありました。 しかし、今日は4月に一回延期になった若星Z☆の調理部がある日なので、行かないわけにもいきません。 長町の太白区区民センタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワンプラ(男声ユニット)練習用記事

熱が出たりすると 気付くんだ 僕には体があるって事 鼻が詰まったりすると 解るんだ 今まで呼吸をしていた事 君の存在だって 何度も確かめはするけど 本当の大事さは居なくなってから知るんだ (Aへ) 延べられた手を拒んだ その時に 大きな地震が 起こるかもしれない 延べられた手を守った その時に 守りたかったのは 自分か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やぶちゃんのオリジナルソング

「願いの木」 作詩:藪田陽司 作曲:小林康浩 今 ここから 歩き続けよう 静かな森を めざして 人々は 争い続けてた 自由に生きたいと 願ってるのに 幸せのなる木や 希望のなる木 私たちは 忘れてた 今 ここから 歩き続けよう 自分自身の種を探しに そして いつかは 花開くだろう 自由という願い…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

6月11日の練習報告

小林先生によるレッスンでした。 みんつくの準備として、 新オリジナルソングの「未来へ」完成版をやりました。 それから女声のプチオランジェと、男声のワンプラ(ワンダープラネット)に別れて練習しました。 その後、登場曲、ワインディングロード、やさしさに包まれたなら。 これらは、多賀城市文化会館でのロビーコンサート用…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

6月9日の日記

昨日は、思いがけない人から声を掛けられました。 お互いに存在ぐらいは知っていた程度で、あいさつも初めてしたぐらいの人です。 そんな人が何だろうと思ったら、先日の仙台合唱団の定期演奏会を観てよかったということをわざわざ言いに来てくれたのです。 長話をする状況ではなかったので、少しだけ話して終わりましたが、演奏会のことをすごく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演劇のすすめ

金曜日の夜にこんばんは、市名坂47のやすです。最近、メンバー内では小編成グループの名前をあれこれと、考えることが流行っています。たくさん候補があがりました。ぜひ書き留めておいて、次の機会にそのストックも検討しましょう。 演奏会の打上げに出て分かることは、芸達者が多いので、ちょっと取り柄があるぐらいでは埋没してしまうということです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう会

6月2日 日曜日 元メンバーでもある、とっしーさんとのお別れの会が行われました。 合唱団セデス、仙台ロシア合唱団、仙台合唱団の合同で行われました。 若星Z☆を卒業されてからも、多方面で活動され、時々当ブログにも「ご隠居」というハンドルネームでコメントをいただいてました。 自らは病と闘いながら、時には明るい調子で、エー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若星Z☆と演奏会 完結編

いろいろと、あるので、このシリーズを一旦完結させます。 第9回演奏会までのお話を書きました。 ですので今回は、その後から。 2010年5月9日に第9回が行われた後、同じく2010年の11月20日に、「仙台合唱団コンサートin多賀城」が行われました。(私はたしか不参加) その様子のレポーターはまたしてもなおちゃんです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演奏会と若星Z☆ その2

2010年にあった、第9回定期演奏会が、初めて若星Z☆として出演させていただいた演奏会になります。 この時も、楽楽楽ホールでした。 この演奏会も、思いの詰まった感動的なステージになったようです。 そして、この演奏会を機に、新たな一歩を踏み出すメンバーもいたり、新しく加わったメンバーもいたりと、ひとつの節目になった演奏会であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演奏会と若星Z☆

私がアカペラ講座の第3期を受講したのが、2006年でした。 そして、初めて仙台合唱団の定期演奏会に出演したのが2008年の第8回定期演奏会でした。 場所は楽楽楽ホール。まだ祖父母も生きてたので、実家の家族みんな呼んだっけ。 初めての大規模な演奏会に訳も分からぬまま終わったような印象でした。 まだ若星Z☆になってなくて、「アカ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明日は定期演奏会

5月25日の今日は快晴で、各地で運動会が行われていました。 明日の定期演奏会本番に向けて、最終的な調整を自分なりに行いました。 とにかく、皆様からの元気玉により体力が有り余っていて仕方ない私は、本番前に気力と体力を消耗させて調整を行う必要があるのです。 炎天下の中、新緑の下を吹き抜ける風もさわやかな泉区を、ジョギングし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅の途中で

信号のない横断歩道で、歩行者の為に停車するというマナーがあるかどうか? これは、県によってかなり違いがあるらしい。 先週と今週、出張先のN県で、いつもより定時で帰れることが多く、未知の街を探検散歩すること多かった。 そして、自動車に道を譲ってもらう機会が何度もあった。 歩行者に優しい運転マナーが根付いていることを肌で感じた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月7日の練習風景

みゃー みゃーー 週の初めが火曜日ということも、年に何回かはあります。 今日は、そんな週初めの火曜日。しかもゴールデンウイーク明けでした。 若星Z☆は、通常の自主練デーです。 今日は、自主練の強い味方、「小林先生の音取りCD」で練習しました。 これを、本番までに幾度となく、聴いて歌ってを繰り返せば、必ずや本番までに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有効な記憶術

合唱等をやってると、歌詞を忘れてしまったりする。 いや、覚えてはいるのだろうが、歌う瞬間にパッと出てこなければ意味がない。 そのような、瞬間的な引出しを要求される性質の記憶をどうやって形成していけばいいだろうか? 世の中には、沢山の種類の記憶術があって、私も一般的なものから怪しげなものまで、一通り試してみた。 その上で思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日の新しいあり方についての提案

例えば、こんな誕生日があってもいいのではないか。 ハッピーバースデー トゥーミー からの ハッピーバースデー トゥーユー という流れ。 (少し斬新でしょうか?) それを詩にしてみました。 「新誕生ソング」 Happy Birthday to Me Happy Birthday to Me Happ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成最後の練習

今日は、火曜日ということで若星Z☆の通常の自主練でした。 そして、今日で平成という年号が終ります。 改めて、平成を振り返ってみると、アカペラ講座が始まったのが平成14年頃だったと推測されます。 その頃のことは、第一期生であるやぶちゃんやゆういっちゃんにしか分かりません。 第二期生は、絶滅してしまいましたか? 私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Happy golden week!

金曜の夜は、一人で人の少ない映画館に行ってレイトショーを観ることが選択肢の一つです。 が、今日はさすがに大型連休前だけあって、沢山の若者たちで賑わってました。 何を観に行ったかというと「キングダム」です。紀元前200年ごろの中国が舞台の、原泰久さんの人気漫画が映画化されたものです。 でかい夢を真っ直ぐにめざして行く主人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沼ハマ

今日、NHKのEテレで「沼にハマってきいてみた」という番組がありました。 ハマってしまった趣味のことを沼と言っていて、今回はアカペラ沼、つまりアカペラの魅力を紹介する特集番組でした。 と言っても、私はたまたま発見したので少ししか見てないのですが・・・ アカペラの魅力をテレビなどのメディアで取り上げてもらえると、潜在的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント下見しました

今日は、とても嬉しいことが起こりました。 イベントの下見に行って、アカペラを歌ってたグループに演奏後、勇気を出して声をかけたのです。 するとそのうちの1人から「講座やってますよね、チラシ見ました」と言ってもらえたのです。 びっくりしました。そしてこれは、ここ数年でみてもかなり嬉しい部類に入る出来事でした。 ということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わげブログ全史

このブログが、1日平均何ページ分読まれているか、あるいは見られているかを現すPVという数値を、月平均のグラフにしたものです。 月によって日数が違うことから、月間PV数を月毎の日数で割りました。開設当初からのデータで作りました。 いろんなことが見えてきます。 時々、書き手に何かあったのか、全く読まれていない月もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読み比べレモン

今日は、歌声喫茶に行った帰りに寄ったスーパーマーケットで、ギルバートオサリバンの「アローンアゲイン」が鳴っていたので、耳に心地良かったです。 歌喫では、お客様が女声だけのテーブルを選んで座って歌ってました。 すると、「男声が近くで歌ってくれてイイです。」と喜んでもらえました。 こちらも、音域が違う人が近くにいると、楽しくなります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の季節に

ようやく仙台市全域で桜が見ごろになって参りました。 名所などと言われてるところは人で混み合っていて、移動のストレスがあったりします。 誰も来ないような、名も無き場所にも花は咲いていて、そういう場所の方がゆっくりと植物観賞ができるので、そのようなスポットを近所で見つけられるといいですね。 東北地方ではよくあることですが、桜が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月9日 フォークの日の練習報告

今日の若星Z☆は小林先生のレッスン日。 8名参加。 練習曲 ・息吹 ・スタートライン ・ビューティフルネーム ・こころの歌 ・ひとつのピース ・人生を流れる歌 朝市の駐車場にある桜が丁度見頃を迎えています。 今日は、「息吹」の曲づくりについて、先生からアドバイスをいただきました。 曲先で創ったため(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝市ビルの七不思議 その1

せっかく頻繁に朝市ビルに行くので、誰も気が付かないことに気付きたいと思いませんか? 練習場所が固定の合唱団って、はっきり言って恵まれてます。 なのでそれに甘えてばかりでも実力が鈍ると思います。 でもどうせなら、もっとアドバンテージを引き出せればいいのにとも思います。 恵まれた環境を活かせているでしょうか? 省みてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イメージキャラクターのハモろう君