レコーディング

9月15日 日曜日
日中は、まだ残暑が厳しいです。

宮城では、ツールド東北が行われ、山形では山形芋煮フェスが行われてました。
若星Z☆はと言うと、レコーディングをしてました。

と書くと、何やら音楽業界っぽくなってしまいます。

一応、音楽業界。


自分たちで機材を設置して、何とか聴けるような音源を作るのは、
初めての試みです。

アマチュアなので、時間的・金銭的制約があります。それに技術的な制約。

結論を言うと、今日4時間のレコーディングで、CDにできそうな音源は取れませんでした。
ただ、障碍が多い分、収穫も多かったと思います。

まず、マイクは正直に音を拾います。普段ごまかして歌ってるところを浮き彫りにしてくれます。
くりかえし聴いてもらうのに耐えるためには、正確性が求められます。

それに関連して、ライブとCD録音の違いというのがあります。ライブでは、その場の雰囲気で盛り上がったりしても良いでしょうが、CDはその辺は冷静でなければなりません。

他のパートとのバランスを考えたマイクワークも必要になってきます。
発声も、普段なんとなくハモってる気になっていても、ミキサーを通すと声質が合ってないことが分かってしまいます。

それらの問題を、なんとかかんとか合格点に持っていって、その時の機器の設定がベストの状態であることが、CDを作るには必要ということです。

奇跡のようなことです。

この状況であがくことで、違った視点から演奏技術を底上げすることができると思いました。
どれくらいのクオリティのものを今回残せるかは分かりませんが、引き出しは増えそうです。
B92FA3B7-C3F5-4FD8-8002-3EA0AC455FAB.jpeg
ミキサー、マイク等の設定、KKさん、ありがとうございました。
珍田さんも、様子を見守ってくださいました、ありがとうございました。

<本日のおやつ>
ちーさま手作りお菓子。
ロシア合唱団様より、ロシアのお土産。
などなど

やす


めざせ、レコード大賞!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イメージキャラクターのハモろう君