空港で歌ってきました

8月18日
今日も、30℃を超える夏の晴れた日でした。

仙台空港での地域交流イベントに出演して来ました。

どこに旅行に行くでもないのに、空港に行くというだけで気分上がります。

現在では、民営化されていて仙台国際空港株式会社となっている空港が地域と共に地元を盛り上げていこうという趣旨で出演者を募集していました。

そこで日頃から地域を盛り上げる活動をしている若星Z☆と趣旨がマッチしていると思い申込みました。

イベント運営側も快く受け入れてくれて、お盆の最後の日曜日、今日の出演に至りました。

自動車に分乗したり、鉄道を使ったりしてめいめい午前中のうちに空港に集まりました。

楽屋が空くまでの間、国際線玄関の外で声出し調整をしました。
時折、心地よい浜風が吹いてきて、気持ちよく歌えました。
玄関から出入りする人々の目と耳に止まり、ちょっとしたアピールになったかと思います。
066A3E39-940F-4076-9BF5-C9E005B46F43.jpeg

楽屋が空き案内されました。
中は会議室のような所で、きんきんに冷房が効いてました。
ここでも、本番前の最終練習をしました。
822C8993-49D3-44F1-8B82-40E3120424A9.jpeg

今回は、マイクなどの機材持ち込みのため、準備が大変でした。それでも機器類の設置や設定調整などを20分ぐらいでできました。
これは仙台合唱団のKKさんの助けによるところが大きいです。KKさんが来てくれなければできたかどうかわかりません。
スタッフの方との打ち合わせも終わり、いよいよ出演。

本日の取り(最終出演者)を若星Z☆が務めることになりました。
東日本大震災の時、津波が来た高さをみると、感慨もあります。
77CFC758-0587-452D-B41D-1DDE8DDDE86A.jpeg
1、登場曲
2、青葉城恋唄
3、残酷な天使のテーゼ
4、デイドリームビリーバー
5、ア ホールニューワールド
6、未来へ
7、ワインディングロード

でした。
12人での出演。
70474CB5-C7BF-4F8F-B0F8-5750C80C4B37.jpeg

開放的な空間の中で、通りすがりに立ち止まって聴いてくれる人、ステージが見渡せるエスカレーターの踊り場から見てくれる人などもいました。時々、空港のアナウンスやチャイムなども鳴り、旅の雰囲気満点でした。

カトゥーンが来てくれました。偶然にも、ごじゃえもんさんとも会いました。


終了後、もらったクーポン券を利用して空港内のレストランで食べました。
みんなそれぞれ楽しむことができたようです。

このイベントのことを最初に見つけて知らせてくれたベリーさんに感謝してます。

録音は、音が大きかったため音が割れて、ノイズが多くなってしまいました。どうぞお聴きください。

前半

後半


やす

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イメージキャラクターのハモろう君