沼ハマ

今日、NHKのEテレで「沼にハマってきいてみた」という番組がありました。

ハマってしまった趣味のことを沼と言っていて、今回はアカペラ沼、つまりアカペラの魅力を紹介する特集番組でした。

と言っても、私はたまたま発見したので少ししか見てないのですが・・・

アカペラの魅力をテレビなどのメディアで取り上げてもらえると、潜在的なアカペラ人口が増えるのですごくありがたく思います。

そして、昨今では放送を見逃してしまったとしても、インターネットなどで後から見れるなんてこともあるようです。


アカペラは、ハマるほど分からなくなったりして、そういう点も魅力です。沼に例えるなら底なし沼でしょうか?
音楽を理解することと、美しさを感じることとは比例しているのでしょうか?

謎は深まるばかりです。


やす

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

イメージキャラクターのハモろう君