アカペラ講座交流会

本日も充実した一日でした。

9月30日の報告をします。
・アカペラ講座交流会
若星Z☆で5月から主催している「アカペラ講座」の交流会が行われました。
仙台合唱団から、珍田団長と和田さんが参加してくれました。
画像

参加者16名

主な目的は2つありました。

1.親睦を深める
2.クリスマスイブコンサート(修了コンサート)の計画を立てる。

これを、2時間という限られた時間内でやらなければなりませんでした。
スタッフの皆さんは大変だったと思います、お疲れさまでした。

お陰様で、両方ともある程度の達成を見たと思います。

1.に関して。
若星Z☆で定着した感のある、風変わりな自己紹介によって、皆さんお互いの人柄を知ることができました。
毎回思うのですが、今回も個性的な人ばかり集まったということが分かりました。「歌が好き」という共通項があるだけなので多種多様な人間が集まるのかもしれません。

今回の講座の親睦会の中で、今日の会が参加者が最多だったので、一気にアイスブレイクが進んだと思います。これから、受講生などの個性を上手く引き出していくというのがスタッフとしての仕事になります。

2.に関して。
受講生の皆さんにも、自分たちでコンサートを創っていくんだというイメージを持ってもらえた、少なくともそのきっかけになったのではないかと思います。
歌う曲が決まっているグループの枠に自分の名前を貼ったり、できることややってみたいことをあれこれ話していくうちに、夢が広がっていくようでした。
画像

これから、コンサートに向けて、限られた時間との兼ね合いを考えていかなければなりません。


この会のまとめとしては、やはり人の話を聴いてどんな人なのかを知ること、自分がどんな人なのかを他人に伝えること、これは重要だと思いました。意外性があったり、なかったり。なんで歌っているのかにも関わってくる気がします。人と出会うことが楽しいから。人と会うことは自分を知る手掛かりにもなるから。

隣で歌ってる人の事、知らなくても歌えるかもしれません。ただ、そこを大切にするグループでありたいと常々ゆるい私などは思っています。平たく言えば、仲良しグループでありたいと。

今日、最も気になったのは、和田さんの年間100冊読破の偉業がなされるかどうか。
現在85冊だそうです。どうりで輝いて見えるわけです。

本読みの大先輩として、尊敬してやみません。

やす

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 年間100冊達成!!!

    Excerpt: https://sendai-acappella.at.webry.info/201809/article_27.html ↑ この記事の中で紹介させていただいた、和田さんの年間100冊という偉業.. Weblog: 若星Z☆つれづれ日記 racked: 2018-12-18 00:11

イメージキャラクターのハモろう君