レッスン in 農業高校

9月1日(土曜日)

本日は、宮城農業高校、通称”みやのー”で練習をしました。
9月16日に行われる、医療のうたごえ祭典inみやぎに向けての練習でした。

今、全国的に農業高校が熱い。

この宮城農業高校も熱い。

今年4月に竣工したばかりの新校舎の音楽室で、高校生約20人と若星Z☆6人で歌ってきました。
宮城高専からの生徒さんも参加でした。

平均年齢、いつもより若めです。

練習した曲
・夢と希望の絆(わ)
・わせねでや
・ビリーブ

夢と希望の絆(わ)の作詞者は、みやのーの生徒さんです。
つまりは、夢と希望の絆(わ)の聖地に我々は乗り込んだともいえます。

アイボリーホワイトのグランドピアノは、なんとあの杉様の贈呈品らしいです。
「水戸黄門」の初代助さん。カッコよすぎですよ。
画像

それを颯爽と弾き、舌鋒も鋭くレッスンをつけて下さったのは、シャツをどこで買ってるのか気になる、我らが先生、小林氏です。

そして、引率の先生さながら、私たちを導き案内してくださり、段取りをしてくれていたのが、宮城のうたごえの石垣さんです。
非常に熱い思いを持っている人で、一緒に東京に行った頃から注目させて頂いてます。
画像

若い学生に、少しでも歌う楽しさを体験してもらう。私は、これが本日の最大のミッションだと考えました。

あと1日、本番の日というチャンスもあるので、その中でできることを模索していきたい。

長町で昼食をとり、午後は三神峯公園のあずまやで歌いました。途中、散歩中の男性が歌声に魅了されて立ち止まってくれたので、一曲披露しました。
画像

天気が不安定なため、自分で思うより疲れているでしょう。行った人はちゃんとケアしましょう。

やす

この記事へのコメント

参加者Y
2018年09月01日 22:35
やっさん、杉のやで食べれなくて悪かったです
<(_ _)>

やっぱり高校生の歌声を聴くと、わっけーなー
と思います。宮農、仙台高専名取の生徒さん、普段から自主的に発声やってるようでしたね。素晴らしい。
ご隠居
2018年09月02日 07:28
中学生・高校生の合唱発声の透明感が、1月の平和コンサートで印象的だったことを思い出しました。
あればっかりは、加齢に勝てない・・・

ちなみに、小林先生のシャツの購入先は私も気になっていました。しかも選択の決め手は何だったんだろう?な疑問付き。
かつて「ふるさとの山影」ブームの頃は、背中に桜吹雪の描かれているTシャツをよく練習に着てきていました。あの辺りから、小林先生服装チェックが愉しみに変わりましたね(^^)
一度だけ真っ白な長袖トレーナーを着用されてきたことがあって「先生、それはパジャマのままではないですよね?」と愚問を直球で投げて、嫌がられた顔を観たのは 私です。

この記事へのトラックバック

イメージキャラクターのハモろう君