8月7日の練習風景

ジンクス通り、仙台七夕期間中につき雨模様です。
8月7日(火曜日)

今日の練習は自主練習。
今日、嬉しかったポイントは2つ。

1、(比較的)新しい顔が多く、風通しの良さを感じたこと。

2、練習が充実していたこと。

1について。
アカペラ講座から、桑さんが練習に来てくれました。なかなか来れないでいた”まっちゃん”も参加。最近入った、ゆうさんやタカピーも参加しました。

2について。
そりゃあ、先生がいなければ何もできない時代もあったさ。
でも、今では私たち若星Z☆、すべきことが分かっているというか、いい自主練をすることができるようになってきてる気がします。
先生がいる時と自主練の違いでメリハリが出て、上手く回ってると思います。
もしかしたら、公園での自主練などもプラスの効果をもたらしたのかもしれません。

今日練習した曲は、
・ひまわりに希望たくして
・夢と希望の絆
・わせねでや
・まだ見ぬ星を
・WINDING ROAD
・I Just Called to Say I Love You
・残酷な天使のテーゼ
・未来予想図2
・万里の河
・登場ソング
・ひとつの歌

でした。
画像


やす

この記事へのコメント

退部した男
2018年08月08日 13:58
そういえば、練習行けなくなる直前に「万里の河」の編曲出来上がって、練習出来ぬまま退部しちゃったなぁ~。
歌いたかったなぁ~、万里の河。
ご隠居
2018年08月09日 00:40
「万里の河」とは、あのJ-POPの名曲ですか?
いいなあ・・・
お披露目の日と、出来栄えを期待していますね。
歌い続けたい人
2018年08月10日 06:06
合唱団も若星Zも「スキマ産業」「接着剤」。
柔軟性と懐の広さの反面、危険もたまにある。
世の中、楽しいことは決して多くないけど、
楽しむことは出来る。
多くの人は楽しいことを求めるが、
楽しむことをせず「つまらない」と言う。
ときに、「諦めるのは簡単なようで、一番難しい」。
人生は、決して人を裏切らないが、
多くの人は人生を裏切る。
だから諦めない、そんな若星Zにしたい。
歌に助けられたことがって、今でも忘れられない。
歌は魂と同じように、そんな人の心の中で
輝き続ける

この記事へのトラックバック

イメージキャラクターのハモろう君