portrait その2 洋楽のススメ





洋楽、とりわけ英語の歌詞は、メロディーと言葉をフィットさせることにとても重きを置いているらしいです。
「作詞のための8の極意」ヤマハミュージックメディア編に書いてありました。

今朝ラジオから、ビートルズの「I WANT TO HOLD YOUR HAND」が流れてきて、まさにその通りであるなあと感心しました。あわなほーじょーへーん、みたいな。

余談ですが、小学生のころラジオを聴いていたら、何やら雰囲気のある洋楽が流れてきて、「これなんだろう?」「もしかしてこれがビートルズかなあ」「なんか独特だなあ」「知らないけど多分ビートルズっぽい」
と思って聞いてると、勘は的中していて、本当にビートルズのその時は「Let It Be」だったのでした。

英語の意味もあまり分からない子供時代でも、ただならぬ雰囲気を感じてビートルズと出会ったわけです。「れりふぃー」としか聞こえなかったけど。

そういう意味でも、音楽は国境を越える。洋楽やいろんな音楽にも触れてみましょう。

やす

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

イメージキャラクターのハモろう君