ホール巡り~県北編

1月28日 日曜日
先日の寒波、雪の影響で宮城県北部の町々の道路は、着雪している箇所も多く危険ですので、これから行かれる方はご注意ください。

今日の午前中、大和町のまほろばホールに行ってきました。3月にある「くろかわコーラスチャリティーコンサート」に出場するため、その実行委員会があり、参加してきました。

運営側で不備があり、もめました、私ももめる側に理があると思いました。ただこれは他人事ではなく、自分たちが運営に回った時に同じ失敗をしないようにするための事例として、メンバー間でも共有したいと思います。
そういう意味でも今回も黒川の青年の方々からは学ばせて頂きました。

背景には、チャリティーというすごくいいことをしてるにもかかわらず、一般の人に今一つ興味を持ってもらえない。さてどうしよう、というテーマがあり、黒川青年たちは焦ったのだと思います。そういう大きなテーマはいろんな人を巻き込んで一緒に考え解決していくというスタイルをとっていければ良かったのかなと。参加団体のおじさまおばさま達も、たくさん関わらせて欲しいのだと思いました。

だから当然来年からは、若星Z☆の関わり方も変わってくるでしょう。

さて、チャリコンの打ち合わせを終えた私はまほろばホールの裏手にあるラーメン屋で昼食をとりました。
田舎の方にありがちなラーメン屋で、可も不可もない普通のラーメンが出てきて美味しくいただきました。

その後、本日2つ目のホール、中新田バッハホールに行きました。
バッハホール管弦楽団によるニューイヤーコンサートがあり、両親がチケットをとっていたのでした。
目玉は、小学3年生の超絶バイオリニストでした。新潟から来たというその娘の演奏は、会場にいる人全員にとって衝撃的な事件でした。コンサートマスターの第一バイオリンの人は「(その子と)生まれた時代が違って良かった」と言って笑わせてくれましたが、冗談になってませんでした。

両親とは現地集合だったにもかかわらず、偶然座った席が近くでした。終わって駐車場にいくと、停めた場所も意図せずに近くでした。家族とは不思議なつながり方をしてます。兄に京都で遭遇したことも、妹と東京で遭遇したこともあります。極めつけは、妹と同じ資格試験を受けてて会場でバッタリということもありました。何の自慢にもなりませんが、小説より奇なりです。わざとらしすぎてドラマにもならないでしょう。

帰りに、中新田(今は加美町)のイオンのフードコートで3人で食事をして別れました。

やす

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ご隠居
2018年01月29日 10:09
やすさんの「平和コンサート」についての記事すべてが、親団発行の合唱団事務局ニュースに掲載されましたね。
私は、昨日のホームページ練習日記に若星メーリングリストのこと、ちょっと触れちゃいました。
これで、また閲覧者が増えるといいねぇ。
やす
2018年01月29日 19:08
ご隠居さま、ありがとうございます。
皆さんの口コミや紹介によって、輪が大きくなれば嬉しいです。

この記事へのトラックバック

イメージキャラクターのハモろう君