11月7日の練習報告

自主練をしました。
練習曲は、だいたい前回と同じ。

最近読んだ新聞の記事で共感できたことがあったので、そのことを書きます。
お笑い芸人のアイクぬわらさんの紹介記事です。
見出しが「”LIKE”なことで生きていく」
アメリカで日本のテレビ番組を見たのがきっかけで、日本のお笑い芸人になることを志すなど、これまでの経緯を紹介している記事です。
最後に本人が質問に答える形で「自分の一番好きなお笑いが出来てる時点で既に成功している。他の仕事の方が稼げるかもしれないが、お笑いができるなら、最低限の生活ができるくらいのお金で十分」と言っています。(要約させて頂きました)

好きなことが出来ないのならば、いくら高額な給料をもらったとしても、そのような仕事は選ばなくていい。その点に本当に共感を覚えます。時間という自分の人生の一部を売るわけですから。心まではなくせません。

もっとも多くの人は、好き嫌いで仕事を選べるわけでもなく、期せずして”最低限度の生活”を強いられているのかもしれません。まあ私もその部類に属しますけれども。

だからと言って、負け惜しみを言いたいわけではなく、要は心が今ある豊かさを受け入れることが大事なのではないかと思いました。

歌のサークルに、その方面のサポートをすることができるかわかりませんが、多少なりとも助けられてます。

やす

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

ご隠居
2017年11月08日 01:22
読んでいて思わずうなずいていました。
過去を振り返って、秤にかける“最低限度”って2種類あったよね・・と。
そして人生の先輩からもらった「過去と周囲は変えられない。けれど自分の心と未来はいくらでも変えられる」という言葉を思い出しました。
いつでも「今、ここから」
その心意気で今を大事にしよう!と思いました~。
深みのある記事、ありがとうございました!

本筋に沿わないコメントになっていたら、ごめんなさいね。
やす
2017年11月08日 18:19
ご隠居さま、コメントありがとうございます。
深く読んでいただいたようで嬉しく思います。

ちなみに、上記記事の出典は「Campus Scope」という大学生が作ってる新聞です。他にもいい記事が載ってるので、興味がある方は読んでみてください。
やぶちゃん
2017年11月08日 19:50
やっぱり人生に迷ったら肉を食えってことだようん
?なに?全然ちがう?
こりゃまた失礼しました。

この記事へのトラックバック

イメージキャラクターのハモろう君