みんつく(みんなでつくる音楽広場)に出ました

7月9日
宮城野区パトナホールで、毎年恒例の「みんつく」が行われました。
宮城のうたごえ協議会が主催です。

若星Zは合唱の部で出場しました。
リハーサルなども含めて、朝から一日がかりの行事で、皆さん疲れたことと思います。

また、メンバーから4人会場スタッフとして仕事してました。お疲れさまでした。

どこの団体も年々上手くなっていると審査員の講評がありましたが、その通りレベルは高まってきていると思いました。

その中で、若星Zは新曲2曲を歌い、審査員特別賞を頂くことができました。

いや、いい評価はもちろん嬉しいんですが、僕としてはもっといいものをもらった気がして、感謝の気持ちでいっぱいです。

自分たちで作ってきた歌を、自分たちで歌う、聴くのは聴いたことのないお客さんたち。しかし、歌ってる瞬間にはもうお客さんは僕たちが構築してきた世界に浸っていましたね。

これってものすごく幸せなことだと思うのです。いくら大金を積まれたって、最高の評価を受けたって、この幸福感に替えられるものではないと思うのです。

話は少し変わりますが、今日は最寄り駅の陸前原ノ町ではなく、薬師堂を使いました、交通費を節約するために。

通り道に、プロ野球楽天の本拠地コボスタジアムがあり、観戦客で賑わっていました。試合も勝ったようで、幸せそうな人々の姿を見ながら帰りました。二重三重に幸せ。いっそのこと二乗三乗しとこうか。

その帰り道の続き、泉中央で路上ライブをやっている人たちがいて譜面台の使い方などが参考になりそうだったので写真を撮りました。ケビンさんです。ツイッターアクセスしてみてください。

やす
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

イメージキャラクターのハモろう君